富山県訪問看護総合支援センターを開設しました

令和4年4月11日に開所式を開催しました

開所式

令和4年4月11日、富山県看護協会で「富山県訪問看護総合支援センター」開所式を行いました。当日は、富山県訪問看護ステーション連絡協議会の加藤会長様はじめ訪問看護ステーションの管理者の皆様にご臨席いただきました。

 開所式には県や県看護協会の関係者など約35人が出席。木内哲平県厚生部長と松原直美同協会長が看板を掲げたのち、あいさつがありました。

 当センターは、平成22年度に開設した「富山県訪問看護ネットワークセンター」の機能を拡充したもので、県内の訪問看護ステーションの人材確保、質の向上、経営の安定化に向けた支援を行います。

 今年度新たに、看護学生を対象としたインターンシップや、訪問看護に関心のある看護職向けセミナー、医療的ケア児の対応力向上研修などの事業に取り組みます。(富山県委託事業)
eナースセンター
とどけるん
訪問看護ネットワークセンター
キャリナース
施設用WEB