認定看護管理者教育課程セカンド

教育目的 1 第一線監督者または中間管理者に求められる基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度を習得する
2 施設の理念ならびに看護部門の理念との整合性をはかりながら担当部署の看護目標を設定し、その達成をめざして看護管理過程が展開できる能力を高める
開催期間
平成 29年6月22日(木)~ 8月23日(水) ※186時間(31日間)
会場 富山県看護研修センター
定員 25名
受講要件
1 日本国の看護師免許を有する者
2 看護師免許を取得後、実務経験が通算5年以上ある者
3 認定看護管理者教育課程ファーストレベルを修了している者、または看護部長相当の職位にある者、もしくは副看護部長相当の職位に1年以上就いている者
申込方法下記1~4を(公社)富山県看護協会に郵送または持参する
1 認定看護管理者教育課程 申込書(様式3:Excel PDF
2 教育課程ファーストレベル修了書の写し
  ファーストレベル未修了の場合は、勤務証明書( Excel PDF
3 小論文
課題「自施設・自部署の現状分析と課題」を述べてください
 ①テーマは各自で設定する
 ②1,000~1,200字以内(文末に文字数を記入)
 ③表紙不要、A4版縦長1枚、パソコン(Word)で横書き(MS明朝、11ポイント)
  レポート上部にテーマ、施設名、職位、氏名を記入
4 看護師免許証の写し(A4サイズに縮小コピー)
申込期間 平成 29年4月3日(月)~4月25日(火)必着
申込先 公益社団法人富山県看護協会 事務局
受講決定 1 富山県認定看護管理者教育課程教育運営委員会において、提出書類と小論文を審査し受講を決定する(小論文は評価基準に基づき審査する)
2 選考結果は平成29年5月下旬、応募者へ文書で通知する
受講料
(審査料含む)
会 員 227,000円
非会員 317,000円
※再審査料は別途徴収、その他必要とする図書・資料代は自己負担とする
教育内容 カリキュラム  PDF
講義日程    PDF
修了審査方法
修了要件
富山県認定看護管理者教育課程教育運営委員会において、合否の審査を行う
【修了要件】
 1 各教科目の所定時間評価数の5分の4以上の出席がある
 2 各科目レポート評価がすべて合格(C以上)である
  (判定基準A:80点以上、B:70~79点、C:60~69点、D:59点以下)
訪問看護ネットワークセンター
eナースセンター
とどけるん
キャリナース
施設用WEB